TOP > 被災ペット > Title - 福島の犬猫半年振りの再会
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09




福島の犬猫半年振りの再会 
福島のワンコとニャンコが
飼主さんと半年振りの
うれしい再会です。


アニマルトラストさんが、預かっているワンコとニャンコの
飼主さんを大阪の施設に招待しました。

毎日JP(2011.10.7) からの転載です。

-------------転載ここから------------

東日本大震災:愛犬や愛猫と半年ぶり再会 大阪の施設で

東日本大震災の被災者からペットを預かっている
大阪府能勢町のNPO法人「日本アニマルトラスト」が
7日、福島県などの被災者14組39人を同町に招待した。
被災者はペットが暮らす施設で、半年ぶりに
愛犬や愛猫と再会した。

20111007k0000e040049000p_size5.jpg

アニマルトラストは最も多い時で約200匹を保護した。
多くは被災者が避難所や仮設住宅に連れて行けない犬や猫。
臨時増設した飼育舎で育て、被災者が自宅に戻れるようになり
引き渡したペットもいるが、今も約150匹を預かっている
という。

原発事故で、愛犬りょうの首輪を外して自宅から避難した
福島県南相馬市の会社員、杉道晴さん(62)は
6月に一時帰宅した時も見つからなかったが、
その後、アニマルトラストが保護しているのを、
仮設住宅の張り紙で知った。
杉さんは「諦めていたので、元気でよかった。
落ち着いたらまた一緒に住みたい」と笑顔を見せた。

甲斐尚子代表は「久しぶりに水入らずで楽しく過ごし、
元気を出してもらえたら」と被災者を招いた。
8日まで敷地内で自由に遊べ、ペットとの運動会なども
企画している。【熊谷豪】

毎日新聞 2011年10月7日 11時37分
 
-------------転載ここまで------------

ワンコとご家族のうれしい姿を見ると
ホッとしますね。

避難する時に「生きていて!」という気持ちで
首輪を外したのでしょう。

保護されていて、本当によかった。

仮設住宅に入っても、まだなお一緒に暮らすことができない
人たちがたくさんいます。

一日も早く一緒に暮らせる日が訪れることを祈っています。

そしたら、ずっと一緒。


飼主さんと再会できていないワンコニャンコが
まだまだたくさんいます。

その子たちにも一日も早く再会させてあげたいです。


いつもコメントをありがとうございます。
大変ありがたく読ませていただいております。
しらすの捜索と震災迷子達の情報収集のため
コメントのお返事はしばらくお休みさせていただいております。
申し訳ありません。

↓作成中 順次アップしていきます。
探しています!ピンクは保護/飼主さんを探しています)
 震災迷子
楢葉町南相馬南相馬南相馬楢葉町楢葉町浪江町
楢葉町ハルちゃんfukushima1.jpg迷子5fukushima3.jpgfukushima4.jpg楢葉町いちごちゃん楢葉町ランディ君

ぺこちゃんバナー 犬白ママさん2ミイキャメルちゃん 南相馬迷子たち
 その他
仙台市仙台市仙台市
迷子宮城3迷子宮城1迷子宮城2
千葉市荒川区台東区練馬区町田市
2737_1.jpg迷子ももちゃん3tokyo3.jpg
迷子東京1迷子町田市
茅ケ崎伊豆市福井県
迷子神奈川1迷子伊豆福井1

東北地震犬猫レスキュー.com 東北関東大震災 緊急支援クリック募金 JWordクリック募金 クリックで救える命がある。

ブログ村2  br_decobanner_20110402151941.gif  ニッポン応援
にほんブログ村   ブログランキング

いつもご訪問、コメントありがとうございます。
コメント欄をいつも閉じていて、本当にすみません。

↓ブログ村、人気ブログランキングに参加してます!
よろしければ、ポチッと押していただけると
とってもうれしいです(^^♪

ブログ村2  br_decobanner_20110402151941.gif
  にほんブログ村   人気ブログランキングへ

New 迷子さん ←サイドバーの迷子の子もぜひ見てください。
調布市白ぶち♂そら君静岡県焼津市中里スコティシュフォールド経ち耳ミルクティー♂マルコ君20130118114109858.jpg 東北地震犬猫レスキュー.com 

1日1回クリックしてね。 
↓震災復興支援クリック募金
平成28年熊本地震災害義援金
パシフィックサプライ(株)さんから1円が支払われます
熊本地震義援金
家庭教師のアルファさんから1円が支払われます

JWordクリック募金 PSC.png PSC.png 

THEME | GENRE ペット |
被災ペット | トラックバック: 0 | コメント : 1 -

COMMENT LIST

【】 by grazie


わずかな時間でも、ペットたちと再会できる時間が持てて、
何よりもの活力になったことと思います。
ペットたちにとっても楽しいひとときだったと思います。
まだ150匹もの動物たちが
家族と暮らせずにいるんですね。
みんながもとの暮らしに戻れるのは
いったいいつの日なんでしょう。








【】
わずかな時間でも、ペットたちと再会できる時間が持てて、
何よりもの活力になったことと思います。
ペットたちにとっても楽しいひとときだったと思います。
まだ150匹もの動物たちが
家族と暮らせずにいるんですね。
みんながもとの暮らしに戻れるのは
いったいいつの日なんでしょう。




2011/10/25(火) 06:47:20 | | grazie #- [ Edit ]



SECRET
 




TRACKBACK URL to this Entry